おりこうさんなワンちゃん・猫ちゃんやおりこうさんたちのための情報を綴ります。   科学・行動学にもとづき、動物にも人間にも優しいトレーニングを実践している    『おりこうさん。』です
 J-Walk
2008年12月14日 (日) | 編集 |
お散歩で、わんちゃんがリードを引っ張ってこまる

というお悩みはとても多いです

わんちゃんが、リードをぐいぐい引っ張って首が絞まってゼエゼエいってる様子や
飼い主さんが犬にお散歩されているような光景をよく見かけます

ほとんどの飼い主さんの理想図は

飼い主さんの横についてゆったり歩いてくれて、お散歩を楽しみたい


という感じでしょうね


わんちゃんにとってお散歩は、大切な運動、ストレス解消に役立ちますし
いろいろな人やわんちゃんに出会うことは
社会化にもとてもいいですね


2頭のわんちゃんのお散歩トレーニングをご紹介します

芦屋市のレオくん・まだ0歳の元気なパピーです
レオくん


尼崎市のベルくん・1才です
Bellくん

「おりこうさん。」では、飼い主さんの横にぴったり着いて歩く、
いわゆるヒールウォークの練習もしますが

普段のお散歩では、それほど厳しくヒールウォークをする必要はないですね

なので、リードが緩やかに弛んだ状態で

ちょうど、「J」の字を描いていることを目指しますよ

名づけて、J-Walk
(ちなみに英語で 「jaywalk」 は、横断歩道のないところを横切ることで、「J-Walk」は「おりこうさん。」の造語です)

草の匂いをかいだり、景色を見たり、風を感じたりとても自由にしているけど
飼い主さんのリードの幅から離れずに歩くことが
わんちゃんにとって心地よいと感じさせてあげることが
トレーニングの目標です


レオくんのJ-Walkです
レオくん2レオくん1
clickクリックすると、写真が大きくなります
リードが「J」の字になってるかどうかチェックしてくださいね!

とてもいいですね~GOOD


ベルくんと飼い主さんのJ-Walkです


どうですか?楽しそうですね!ハート

この日はレオくんも、ベルくんも初めてのお散歩トレーニングでした
いつもはふたりともお散歩で、ぐいぐい引っ張るのでお困りだったそうですが
初めて練習したとは思えないくらい、素晴らしい、J-Walkですね

毎日のお散歩の時に、必ず練習することで
J-Walkが定着しますよ

継続は力なり

楽しいお散歩目指して、がんばりましょう猫足