おりこうさんなワンちゃん・猫ちゃんやおりこうさんたちのための情報を綴ります。   科学・行動学にもとづき、動物にも人間にも優しいトレーニングを実践している    『おりこうさん。』です
 ハンドフィーディング
2008年12月21日 (日) | 編集 |
パピーのトレーニングはとても大切です

16週目までに経験・学習したことは

一生受け入れることができるといわれています

この時期にしっかりパピートレーニングすることによって

一緒に暮らしやすい、おりこうなわんちゃんに育ててあげることができますよ


パピートレーニングとして、簡単にセルフコントロール(自制心)を
身につけられる方法をご紹介しますね

ゴハンをあげるときに、「マテ!」と言ってしばらく待たせてから
「ヨシ!」でゴハンを食べさせているご家庭は多いと思います
(というか、ほとんどの家庭ではそうなさっていることでしょうね)

これは決して悪いことではありません
が、
もったいないです!

「マテ! → ヨシ!」

であれば、わんちゃんをほめるチャンスは1回のみとなります

「おりこうさん。」では、ふやかしたフードを、飼い主さんの手から
何度にも分けてあげる、【ハンドフィーディング】をお薦めしています


大阪市のトイ・プードル、ノアくん まだ2ヶ月です

まずは動画をご覧くださいね



ノアちゃん、自発的に「オスワリしたら、いいことがある」と学習し、
率先してすわってアイコンタクトするようになりました

このハンドフィーディングでは
・人間の手に対する口・歯の圧力の使い方を学ぶことができます
・人間の手は素晴らしいことをつれてくるものだと理解することができます
・感情(本能)をコントロールして、自発的にすわって待つ事を学ぶことが出来ます


1回のゴハンで、

「マテ! → ヨシ!」 のやり方と比べると

数倍も数十倍もわんちゃんをほめることができますよ

ノアくん
飼い主さんを見上げてアイコンタクトをとる、ノアくん
けなげな視線がとても可愛いですねハート


「おりこうさん。」では、パピーのハンドフィーディングをおすすめします