おりこうさんなワンちゃん・猫ちゃんやおりこうさんたちのための情報を綴ります。   科学・行動学にもとづき、動物にも人間にも優しいトレーニングを実践している    『おりこうさん。』です
 Click to Clam
2008年11月23日 (日) | 編集 |
I家の次男坊継之助くん
お母さん大好きっ子のとっても可愛い子です
Tちゃん1
継之助くん、スプリンガースパニエルですが
サマーカットなのでつるつるですよ

こんなにかわいい継之助くんですが
実は天敵が多いんです

これまでいつくかの方法を試されたり、トレーナーさんにも
何人か習われたたようですが
なかなか効果があらわれなかったようです

基本訓練はきちんと身につけているので
飼い主さんに対するアテンションや
基本動作はとてもよくできます

しかし、他のわんちゃんとなかなか仲良くできないんです
ついガウってしまいます

トレーニングをお引き受けしてからこれまで
継之助くんには クリッカーを使い、『Click to Clam』という本の教えにしたがって
トレーニングを行っています

「おりこうさん。」<br />
この本の著者、エマ・パーソンズ氏とは
今年2月、米国ロサンゼルスで行われたクリッカー・エキスポ2008でお会いしました

夕食をご一緒させていただいたときに、攻撃性のある犬について
お話をいろいろと聞かせていただいたり
日本では如何に小型犬に攻撃性が多く見られるかなどの話で盛り上がりました

エマ氏は、ご自分が陽性強化を実践しているドッグトレーナーでありながら
ご自身の飼い犬、ゴールデンレトリーバー、Benくんが
ものすごい攻撃性をもち
どんな手法も用いても、その攻撃性を抑制する事ができないので
自信をなくし、途方にくれてしまったそうです
ついにはチェーンやスパイクカラーを使った矯正訓練をやらないといけないのだろうかと悩んでいた頃
カレンプライヤー氏と出会い、その教えを受け
クリッカーを使って、見事にBenくんの攻撃性を克服したそうです


継之助くんは、エマ氏の画期的な方法に従ってトレーニングを続けることで
他犬に対してずいぶん我慢ができるようになって来ました!

つまり、継之助くんが他犬を見ても 「攻撃をしない」 という選択をできるようになったということです
継之助くんが、自己の本能をコントロールして
飼い主さんのとなりで大人しくできる! 素晴らしいです
Tちゃん
アイコンタクトがほほえましいです

継之助くんがここまで成長できたのは
飼い主さんのがんばり以外の何ものでもありません
小さいお子様もいらしゃるし、お仕事もされながら
継之助くんのトレーニングをとてもがんばってこられました

どんなわんちゃんでも、飼い主さんがあきらめた時に
わんちゃんの可能性の芽を摘んでしまうんだということを
しっかり覚えておきたいなと思います

Emma
~Special thanks to Emma Parsons&Ben and Karen Pryor~