FC2ブログ
おりこうさんなワンちゃん・猫ちゃんやおりこうさんたちのための情報を綴ります。   科学・行動学にもとづき、動物にも人間にも優しいトレーニングを実践している    『おりこうさん。』です
 オテ
2008年12月05日 (金) | 編集 |
一般的な犬の‘芸’としての
「オテ」


「オテぐらいは。。。」
と、仔犬にまず「オテ」を教えられるご家庭は多いと思います

しかし、この「オテ」何の役に立つでしょうか?


確かに、爪きりの時はとても役立ちますね

でもそのほかには、あまりおもいあたらないのです
なので、一般的には
「オテ」の練習に時間をかけるよりも
「オイデ」や「マテ」、「行かない」の練習をたくさんした方が
まさかの時に役に立ちますよ!

**************

西宮市のRubyくんは、この「オテ」をある目標のために練習しています

おそらくその爪きりで良い経験をしなかったのだろうと推測されるRubyくんは
これまで「オテ」が一切できませんでした
Ruby-dec-5
Rubyくん

前脚をクロスするポーズを教えようとする時には
まずこの「オテ」からだんだん誘導してゆくのですが
Rubyくんは手を出すどころが、「いやだぁ~」と手を胸のほうに引っ込めてしまいます

そこで

犬が嫌がることを、逆に大好きなことにかえてあげる方法
を用いて、このたびお手ができるようになりましたjumee☆faceA182Ljumee☆faceA182R

これまで出来なかったことが出来るようになるということは
人間でも犬でも同じで
自信の確立につながりますね

わんちゃんがストレスなく暮らしていくために
苦手なことはどんどんすすんで、克服するためのトレーニングしてあげることを
強くお薦めします

Rubyオテ
祝Rubyくんの初オテ

ここから、目標の前脚クロスのキラキラYセレブなポーズの練習に入っていきますよ~

Rubyくんがんばりましょう